『モバイル』の記事一覧(抜粋)

家電ハードディスクレコーダー/家電テレビ/PlayStation 3/Xbox360等をネットワークに接続してWindows PCと相互にメディア共有する(DLNA環境の構築)②

 「DLNA環境」を構築すれば、家電ハードディスクレコーダー上の録画TV番組をPCで再生、あるいはPC上の動画/画像/音声ファイルを家電テレビ上で閲覧するなどが可能になり、動画/画像/音声などのメディアファイルを「ロケーションフリー」で楽しむことができる (詳しくは 『Windows 7上級マニュアル ネットワーク編』 で) 。

▼iPhone/iPad/iPod touchでPC上の動画を再生

家電ハードディスクレコーダー/家電テレビ/PlayStation 3/Xbox360等をネットワークに接続してWindows PCと相互にメディア共有する(DLNA環境の構築)②
☆PC上の動画ファイルをiPhone/iPad/iPod touchで再生。DLNA環境構築での実現も可能だが、DLNAに依存しない方法も解説している。

▼PC上の動画ファイルをゲーム機(PlayStation 3/Xbox360)で再生

家電ハードディスクレコーダー/家電テレビ/PlayStation 3/Xbox360等をネットワークに接続してWindows PCと相互にメディア共有する(DLNA環境の構築)②
家電ハードディスクレコーダー/家電テレビ/PlayStation 3/Xbox360等をネットワークに接続してWindows PCと相互にメディア共有する(DLNA環境の構築)②
☆PlayStation 3やXbox360でPC上の動画ファイルを再生。ただつなげばよいというものではないのだが、本書ではゲーム機での再生でキモとなる「DLNAサーバー」の構築を紹介している。

iPhone&iPod touchでクラウドデータ同期&Wi-Fiデータ転送

ビジネスシーンでは「必要な時に必要なデータに確実にアクセスできる環境」が求められます。
「クラウド」は確かに便利なサービスですが、クラウドに完全依存したデータの入出力にしてしまうと、必要な時に必要なデータにアクセスできない事態が起こりえます(特にモバイル)。
そこで本書では、「確実にデータにアクセスできる」ための、「クラウドを利用しつつクラウドに依存しない」「オフラインでもiPod touch上でデータ編集&更新ができる」「どのデータもPCと同期して、双方で閲覧編集できる」という現実のビジネスシーンに求められる実用的な管理方法を解説します。
詳しくは 『iPod touchビジネス活用術』をご参照ください。
iPhone&iPod touchでクラウドデータ同期&Wi-Fiデータ転送
☆クラウドを利用したデータの同期。iPhoneアプリを駆使することにより、PC内のMicrosoft Officeデータファイルと同期して、iPhone/iPod touchで編集&更新することも可能だ。

iPhone&iPod touchでクラウドデータ同期&Wi-Fiデータ転送
☆Wi-Fi接続でPCのエクスプローラでiPhoneアプリのデータフォルダを直接編集。iPhoneアプリ内のファイル管理においてファイルのフォルダ移動はかなり煩雑な作業になるが、PCのエクスプローラであればフォルダ構成もしっかり行える。

「iPad」「ノートPC」「Android」を利用するならiPhoneよりコストが安い&回線品質が良く複数同時接続ができる『iPod touch+モバイルルーター』

iPod touchビジネス活用術(日経BP社
iPod touchには3G回線機能がありません。
しかし、 「モバイルルーター」 を利用することにより、むしろiPhoneより回線品質の良く、「iPad」「ノートPC」「Android端末」も一つの回線だけで同時にインターネット利用できる優れたインターネット環境が実現できます。
「モバイルルーター」は「docomo(FOMA)」「UQ WiMAX」等の自分の利用する地域や目的に最適なキャリアを選択できるほか、iPod touchで現在位置取得を実現することや、携帯電話化することなども可能になります。
詳しくは 『iPod touchビジネス活用術』をご参照ください。
iPod touchビジネス活用術(日経BP社
☆単体のモバイル端末としてはiPhoneのほうがiPod touchより優れる(カメラ解像度とGPS)。しかし、国内iPhoneは「テザリング」を許可していない関係で、「iPad」「ノートPC」「Android」などを併用している人は、同時接続可能なモバイルルーターとの組み合わせのほうがコスト&回線品質を考えた場合には最適になる。同時接続可能なので「iPod touchを二台同時に使って効率化なども可能だ。

iPhone&iPad&iPod touchでのPC操作/遠隔リモートコントロール/ストリーミングサーバー/大容量ファイル交換/防犯カメラ:Windows 7上級マニュアル ネットワーク編 [08章/09章/10章詳細目次]

物理ネットワークをしっかりと構築してスマートなネットワーク環境②

 PCの接続はもちろん、リビングルームにある「家電製品(家電ハードディスクレコーダー/家電テレビ/PlayStation 3/Xbox360 等々)」の接続や、iPhone/iPad/iPod touchのIPアドレス固定化接続、そして配線時に役立つLANケーブルの選択やケーブルの長さを調整する方法なども 『Windows 7上級マニュアル ネットワーク編』で解説している。

▼ネットワーク環境をスマートに構築!

物理ネットワークをしっかりと構築してスマートなネットワーク環境②
☆単にPCだけをネットワークに参加させることを考えるのではなく、家電製品や無線LAN機器など、ネットワークを120%活用できる総合的なネットワーク配線やテクニックを解説している。

ポケット百科 Surface Pro (2017 5th) 知りたいことがズバッとわかる本 Surface Pro 知りたいことがズバッとわかる本
Surface Proの「本体機能(各種インターフェース、タッチディスプレイ、キックスタンド)」「周辺機器(タイプカバー、Surfaceペン、ワイヤレスディスプレイ、USB/Bluetoothデバイス等々)」「Windows 10(デスクトップ全般、画面スケッチ、日本語入力、省電力管理、各種最適化カスタマイズ等々)」「アプリ(Microsoft Office、OneNote、メール、カレンダー等々)」「モバイル(タッチ操作、タブレットモード、バーチャルタッチパッド等々)」「ネットワーク(Wi-Fi接続、OneDrive、スマホ連携等々)」「セキュリティ(PC管理、マルウェアスキャン、顔認証等々)」などの操作&設定&新機能に焦点をあてて、Surfaceならでこそのアドバンテージやテクニックを余すことなく解説します。
Windows 10 完全制覇パーフェクト Windows 10 完全制覇パーフェクト    → [■全目次一覧(内容詳細)■]
Microsoft MVPが教えるワンランク上の使い方! Windows 10の魅力をあますことなく解説!! 「スタートメニュー」「アクションセンター」「タブレットモード」「仮想デスクトップ」「ユニバーサルWindowsアプリ」「Microsoft Edge」「ファイル履歴」「BitLocker To Go」「Windows To Go」「Hyper-V」などの操作・カスタマイズ・概念・ショートカットキー等々を包括的に解説!!
Windows 10上級リファレンス Windows 10上級リファレンス   
64ビットシステム/UEFIブート/システムカスタマイズ/モダンスタンバイ/プロセス管理/Windows To Go/ストレージ管理/Miracast/レジストリ/Windows - On - Windows64 (WOW64)/メンテナンス/グループポリシーetc Windowsを究める最高峰のウィンドウズ10解説書!! 

  • 橋本情報戦略企画 書籍一覧
    https://amzn.to/2hyaYhw
  • ●Microsoft MVP 「橋本和則」 https://mvp.microsoft.com/
  • ●Windows Insider MVP 「橋本直美」 https://insider.windows.com/
  • 橋本情報戦略企画 業務内容実績 https://hjsk.jp


  • ※執筆/インタビュー/講演セミナー/広告等のお問い合わせは メールアドレス toi2015★win7.jp(★を@に直してください)までお願いします(業務依頼は法人に限らせていただきます)。


■■ Win7jp 記事を抽出■■

悩める主婦におくる今日の献立

Windows関連サイト

このWebについて

    ※個人サイト運営の皆様、記事引用OKですので、必ずソースとなる記事へのリンクをお願いします(まとめサイトや有料媒体の方は事前にご連絡願います)。