『IE』の記事一覧(抜粋)

Windows 7の検索フェデレーションについて

Windows 7 の検索に新しく検索フェデレーションが盛り込まれました。これを利用するとエクスプローラーからファイルだけではなく、Web上の情報も簡単に検索することができます。それには、まず「検索コネクタ」を組み込みます。win7.jp にも用意されていますので、ここではそれを組み込んで使う方法を紹介しましょう。

○「検索コネクタ」の使い方

Windows 7の検索フェデレーションについて
☆Windows 7のInternet ExplorerでWindows7サイド「Win7」を開き、「ダウンロードはこちら(Windows 7専用) 」をクリックします。

Windows 7ではメールソフト非搭載/その対策

従来のWindowsでは、Windows XPまでが、Outlook Express。Windows Vistaになって Windows メールと何らかのメールソフトが搭載されていました。さて、Windows 7では、そういったメールソフトは搭載されていません。Microsoftのメールソフトがどうしても使いたい場合は、Windows Live メールを使ってみてください。

○Windows 7では、メールソフトが非搭載

Windows 7では、メールソフトが非搭載
☆Windows XPでは、Outlook Expressが搭載されていました。

XP Mode(XPモード)を無限増殖&環境を使い分けた運用ができるできる「差分ディスク」

「差分ディスク」で複数のXP Modeを運用
☆「差分ディスク」で作成した「子」は独立した管理になるため、同時に起動することもできる。画面は各独立したXP Modeを3つ起動したもの。

 Windows Virtual PCで作成した仮想マシンは「差分ディスク」に対応します。

 「差分ディスク」を利用すれば、ある環境(たとえばWindows XPにアプリケーションをインストールしていない状態)を「親」として、複数の「子」を作り出すことができます。

作成した「子」は独立したXP Mode(仮想マシン)環境になるため、各「子」に任意のアプリケーションや更新プログラムを適用して個別に運用できるほか、空きメモリさえあれば同時に起動して運用することも可能です。

 「差分ディスク」によるXP Modeの増殖テクニックについては、
『ひと目でわかるWindows 7“XP Mode”&仮想マシン活用テクニック』内
第9章「XP Modeを復元/複数運用する仮想ハードディスク」
を参照してください。

「差分ディスク」で複数のXP Modeを運用
☆仮想マシンは「差分ディスク」を利用することにより、複数の仮想マシンに増殖できる。ちなみに、各「子」は独立した管理になるため、「子」であることによる運用上の制限はない。


「ひと目でわかる“XP Mode”& 仮想マシン活用テクニック」
 ※書籍内容 - 特別先行公開 - 記事一覧(全12記事)

「遠隔サーバー」を構築して遠隔地からリモートコントロール/大容量ファイル交換

 「遠隔サーバー」は、遠隔地(モバイル回線や別固定回線)からインターネットを利用して、現在ローカルエリア上で運用している各種ホスト/サーバーにアクセスするテクニックだ。
 「遠隔サーバー」を構築すれば、遠隔地から任意のPCをノートPC/iPhone/iPad/iPod touchなどを利用してリモートコントロールすることが可能だ。
 また、FTPサーバーを構築すれば任意のストレージ上で友人/取引先などと大容量ファイル交換を行うことや、HTTPサーバーを構築してWeb運営を行うこともできる。

▼防犯カメラ+遠隔サーバーの構築

「遠隔サーバー」を構築して遠隔地からリモートコントロール/大容量ファイル交換
☆「遠隔サーバー」と「動体検知カメラ」を組み合わせれば、「防犯カメラ」を実現して、動体検知した画像を遠隔地で確認することができる。

▼FTPサーバーやHTTPサーバー

「遠隔サーバー」を構築して遠隔地からリモートコントロール/大容量ファイル交換
☆「遠隔サーバー」でFTPサーバーを運用。自由な設定が可能なため、知人や取引先とフィルサイズ制限のない、自由なファイル交換を行える。

Windows 7でInternet Explorer 8の動作が不安定になった

Windows 7のInternet Explorer 8の動作が不安定になった場合や、数々のカスタマイズの後にやはり規定値に戻したい場合には、Internet Explorerの設定をリセットするようにします。
標準設定に戻すことにより、Internet Explorerの動作が安定するようになります。

○設定手順

Internet Explorerの動作が不安定になった場合にの対処
☆現在起動中のInternet Explorerをすべて閉じます。
帰宅が早い人がやっている パソコン仕事 最強の習慣112 パソコン仕事 最強の習慣112
[はじめに] [目次] [お試しPDF]
本書を読めば、「一生役立つパソコンの習慣」を身につけることができます。 仕事が速い人は、無駄な操作をせず、最短で目的の操作を行います。 「仕事がなかなか終わらない」「1秒でも早く帰りたい」……そんな人は、 ぜひ本書をご一読ください。 業務の時短につながる役立つ習慣が満載です。
ポケット百科 Surface Pro (2017 5th) 知りたいことがズバッとわかる本 Surface Pro 知りたいことがズバッとわかる本
Surface Proの「本体機能(各種インターフェース、タッチディスプレイ、キックスタンド)」「周辺機器(タイプカバー、Surfaceペン、ワイヤレスディスプレイ、USB/Bluetoothデバイス等々)」「Windows 10(デスクトップ全般、画面スケッチ、日本語入力、省電力管理、各種最適化カスタマイズ等々)」「アプリ(Microsoft Office、OneNote、メール、カレンダー等々)」「モバイル(タッチ操作、タブレットモード、バーチャルタッチパッド等々)」「ネットワーク(Wi-Fi接続、OneDrive、スマホ連携等々)」「セキュリティ(PC管理、マルウェアスキャン、顔認証等々)」などの操作&設定&新機能に焦点をあてて、Surfaceならでこそのアドバンテージやテクニックを余すことなく解説します。
いまからはじめるWindows 10 (無料PDF) いまからはじめるWindows 10
 ダウンロード版 "0円" 無料PDF

Windows 10の無料簡単操作ガイド(PDF:無料)。これからWindows 10に触れたい人向けのPDF。 USBフラッシュドライブ版 オンラインコード版 /ライセンス認証/ショートカットキー/エディション/デスクトップ/エクスプローラー/アクションセンター等々

  • 橋本情報戦略企画 書籍一覧
    https://amzn.to/2hyaYhw
  • ●Microsoft MVP 「橋本和則」 https://mvp.microsoft.com/
  • ●Windows Insider MVP 「橋本直美」 https://insider.windows.com/
  • 橋本情報戦略企画 業務内容実績 https://hjsk.jp


  • ※執筆/インタビュー/講演セミナー/広告等のお問い合わせは メールアドレス toi2015★win7.jp(★を@に直してください)までお願いします(業務依頼は法人に限らせていただきます)。


■■ Win7jp 記事を抽出■■

悩める主婦におくる今日の献立

Windows関連サイト

このWebについて

    ※個人サイト運営の皆様、記事引用OKですので、必ずソースとなる記事へのリンクをお願いします(まとめサイトや有料媒体の方は事前にご連絡願います)。