『タスクバー』の記事一覧(抜粋)

Windows でタスクバーにあるプログラムを「管理者として実行」で起動する方法

プログラムを「管理者として実行」で起動させたい場合、Windows Vistaではそのプログラムのショートカットで右クリックし「管理者として実行」を選択して行っていました。しかし、Windows 7のタスクバー上で右クリックしてもジャンプリストが表示されてしまい「管理者として実行」が表示されません。そんな場合の「管理者として実行」を行う方法です

○タスクバーにあるプログラムを「管理者として実行」で起動する方法

Windows 7でタスクバーにあるプログラムを「管理者として実行」で起動する方法
☆Windows 7のタスクバー上で右クリックするとジャンプリストが表示されてしまい、通常のコンテキストメニューは表示されません。

Windows でタスク バーに置いてあるプログラムをショートカットキーで起動

タスクバーに常時表示されているプログラムアイコン。このプログラムを起動させたい場合、マウスでクリックするだけです。この他、ショートカットキーでも起動させることができます。

WindowsでLZHファイルを解凍するには

Windows XP や Windows Vista には「ZIP」形式での圧縮/解凍機能が標準装備されています。海外で多く利用されている形式の ZIP ですが、日本では、どちらかと言うと LZH 形式の方が主流です。そこで、Windows 7の日本語版では、標準で LZH形式圧縮ファイルの解凍機能が搭載されました。ただし、LZH形式の解凍機能のみで圧縮はできません。

○LZHファイルを閲覧や解凍するには

Windows 7でLZHファイルを解凍するには
☆LZHファイルをダブルクリックします。

Windows 7で現在起動中のプログラムを新規ウィンドウで開く方法

Windows 7の現在起動中のプログラムは、タスクバーにアイコンで表示されています。このプログラムをもう一つ、別ウィンドウで起動させたい場合、タスクバーのアイコンを右クリックしてジャンプリストを表示し、そのプログラム名が記載されている項目をクリックします。しかし、その他にも、こんな方法で簡単に複数起動させることも可能です。
※プログラムの中には、複数起動しないタイプもあります。

○現在起動中のプログラムを新規ウィンドウで開く方法

Windows 7で現在起動中のプログラムを新規ウィンドウで開く方法
☆現在起動中のプログラムをもう1つ新規ウィンドウを開きたい場合は、タスクバーのアイコンを右クリックしてジャンプリストを表示します。そのプログラム名が記載されている項目をクリックします。

Windows 7でプログラムをタスクバーに常時表示する方法

Windows のタスクバーは、従来から開いているアプリケーションソフトを切り替えるために使っていました。Windows 7 のタスクバーは、この従来の機能とクイック起動を組み合わせたようなものになりました。
Windows 7では、よく使うプログラムをタスク バー上に配置しておけるようになりました。それでは、よく使うプログラムをタスクバーに常時表示させておく方法を紹介しましょう。方法は二通りあります。[スタート]メニュー内からする方法とタスク バー上でする方法です。

○プログラムをタスクバーに常時表示する方法

Windows 7でプログラムをタスクバーに常時表示する方法
☆[スタート]メニュー内からタスクバーに常時表示させておきたいプログラムを選択し、右クリックします。表示されたコンテキストメニューから「タスクバーに表示する」をクリックします。

ポケット百科 Surface Pro (2017 5th) 知りたいことがズバッとわかる本 Surface Pro 知りたいことがズバッとわかる本
Surface Proの「本体機能(各種インターフェース、タッチディスプレイ、キックスタンド)」「周辺機器(タイプカバー、Surfaceペン、ワイヤレスディスプレイ、USB/Bluetoothデバイス等々)」「Windows 10(デスクトップ全般、画面スケッチ、日本語入力、省電力管理、各種最適化カスタマイズ等々)」「アプリ(Microsoft Office、OneNote、メール、カレンダー等々)」「モバイル(タッチ操作、タブレットモード、バーチャルタッチパッド等々)」「ネットワーク(Wi-Fi接続、OneDrive、スマホ連携等々)」「セキュリティ(PC管理、マルウェアスキャン、顔認証等々)」などの操作&設定&新機能に焦点をあてて、Surfaceならでこそのアドバンテージやテクニックを余すことなく解説します。
Windows 10 完全制覇パーフェクト Windows 10 完全制覇パーフェクト    → [■全目次一覧(内容詳細)■]
Microsoft MVPが教えるワンランク上の使い方! Windows 10の魅力をあますことなく解説!! 「スタートメニュー」「アクションセンター」「タブレットモード」「仮想デスクトップ」「ユニバーサルWindowsアプリ」「Microsoft Edge」「ファイル履歴」「BitLocker To Go」「Windows To Go」「Hyper-V」などの操作・カスタマイズ・概念・ショートカットキー等々を包括的に解説!!
帰宅が早い人がやっている パソコン仕事 最強の習慣112 パソコン仕事 最強の習慣112
[はじめに] [目次] [お試しPDF]
本書を読めば、「一生役立つパソコンの習慣」を身につけることができます。 仕事が速い人は、無駄な操作をせず、最短で目的の操作を行います。 「仕事がなかなか終わらない」「1秒でも早く帰りたい」……そんな人は、 ぜひ本書をご一読ください。 業務の時短につながる役立つ習慣が満載です。

  • 橋本情報戦略企画 書籍一覧
    https://amzn.to/2hyaYhw
  • ●Microsoft MVP 「橋本和則」 https://mvp.microsoft.com/
  • ●Windows Insider MVP 「橋本直美」 https://insider.windows.com/
  • 橋本情報戦略企画 業務内容実績 https://hjsk.jp


  • ※執筆/インタビュー/講演セミナー/広告等のお問い合わせは メールアドレス toi2015★win7.jp(★を@に直してください)までお願いします(業務依頼は法人に限らせていただきます)。


■■ Win7jp 記事を抽出■■

悩める主婦におくる今日の献立

Windows関連サイト

このWebについて

    ※個人サイト運営の皆様、記事引用OKですので、必ずソースとなる記事へのリンクをお願いします(まとめサイトや有料媒体の方は事前にご連絡願います)。