Win7 [Windows7サイド]  ※記事検索: [記事検索] / [タグ検索] / [記事一覧]  ※Windows 8→ http://Windows8.jp  ※Windows RT→ http://WindowsRT.jp  ※HJSK→ http://hjsk.jp
[Windows7サイド] Win7
Win7.jp
動画サーバーマニアックス~DLNA&トランスコードで快適動画視聴 PC&iOS&Android&デジタル家電対応 動画サーバー・マニアックス 地デジ/CS/ネット動画がスマホ&タブレットで視聴できる! メディアサーバー構築&活用
著作権保護映像&リアルタイムCS&ケーブルテレビ映像をiOS/Android/PCで視聴!!トランスコードで視聴環境を最適化、デジタル家電にも対応するDLNAから特殊動画サーバーまで、スムーズに視聴するためのネット環境や、汎用性の高い動画エンコードまで
iPhone 4S ビジネス設定・活用ガイド-iPhone 4S/4&iPod touch 4th対応 iPhone 4S ビジネス設定・活用ガイド-iPhone 4S/4&iPod touch 4th対応[日経BP社] PCと"同じ"[MicrosoftOfficeデータ][メール][アドレス帳][スケジュール]等々をiPhoneで閲覧&編集。コストと利便性を追求したコミュニケーション手段、iCloudを活用したデータ管理&バックアップ&セキュリティ。ビジネスでiPhoneをフル活用!! [目次一覧]
Windows7専門サイト「Win7.jp」   新登場!! “動画サーバーマニアックス”~DLNA&トランスコード~ 快適動画視聴 PC&iOS&Android&デジタル家電対応
Windows 7 上級マニュアルServicePack対応版(技術評論社)
Win7/XPモード記事検索

Windows XP Mode(Windows Virtual PC)

Windows XP Mode(Windows7)の解明 3 自らが仮想環境を作成する2-名前と場所

「Windows7専用Virtual PC」の仮想マシン作成ウィザードは、非常に簡素化して、かつ一部の設定を割り切っている(たとえば、ハードディスクの容量設定がない)。
まずは、名前と場所の設定。名前は任意でよいが、場所については空き容量に余裕があるハードディスクを作成場所に指定する(仮想マシンにインストールするWindows OSの種類によっては、20GBほどの容量がほしい。仮想ハードディスクは利用すればするほど肥大化していく特性があることに注意だ)。
 
Windows XP Mode(Windows7)の解明

Windows XP Mode(Windows Virtual PC)

Windows XP Mode(Windows7)の解明 2 自らが仮想環境を作成する1

Windows XP Modeとは、要は「Windows7専用Virtual PC」で作成した仮想PCに、Windows XPをインストールした上で、仮想PC内Windows XPにパッチを適用して、Windows7との親和性を高めたものだ。
ここでは、自らが「Windows7専用Virtual PC」で仮想環境を作成、そしてWindows7の[スタート]メニューにアプリケーションが自動登録できる環境までを作成してみよう。

Windows7の[スタート]メニューから「仮想マシン」を起動する。
 
Windows XP Mode(Windows7)の解明
 
仮想マシンの一覧が表示されるので、新しい仮想マシンを作成するのであれば、ボタンバーの「仮想マシンの作成」をクリックする。

『Windows7』のマルチブート画面 Windows Vistaが動いていた...

Windows7日本語版最速プレビュー番外編-Windows7動画[1]-マルチブート(OS選択)&起動から終了の動画(ムービー)

Windows7日本語版プレビュー

『Windows7』のマルチブート画面

Windows7日本語版プレビュー
Windows Vistaが動いていたマシンの空きパーティションにWindows7をインストールすると、起動時にOS選択画面が表示される(Windows7マルチブートのムービー再生は次の画面をクリック)。

[Windows7日本語版最速プレビュー番外編-Windows7動画[1]-マルチブート(OS選択)&起動から終了の動画(ムービー)]の続きを読む

Windows7ベータのインストール完了&デスクトップ Windows7のインス...

Windows7日本語版最速プレビュー03-インストール[3]

Windows7ベータのインストール完了&デスクトップ

Windows7日本語版プレビュー
Windows7のインストール完了。Windows Vistaのようにインストール直後のログオン画面は表示されず、また「ウェルカムセンター」画面も現れない。

[Windows7日本語版最速プレビュー03-インストール[3]]の続きを読む

バージョンチェックしているデバイスドライバ...

Windows7日本語版最速プレビュー09-環境&互換情報[2]-Intel infとx48マザーボード

Windows7日本語版プレビュー

バージョンチェックしているデバイスドライバ

[Windows7日本語版最速プレビュー09-環境&互換情報[2]-Intel infとx48マザーボード]の続きを読む

Vistaを消さないでWindows7をインストール Windows Vista...

Windows7日本語版最速プレビュー05-Vistaがある環境にWindows7をインストール-パーティション管理変更とマルチブート[2](更新)

Vistaを消さないでWindows7をインストール

Windows7日本語版プレビュー
Windows Vistaがすでにインストールされているマシンにおいて、空きパーティション(未割り当て領域)にWindows7を新規インストールする手順と、環境構築後の状態を確認してみよう。
なお変更されたブートプロセスの詳細については前項を参照だ。

[Windows7日本語版最速プレビュー05-Vistaがある環境にWindows7をインストール-パーティション管理変更とマルチブート[2](更新)]の続きを読む

Windows 7 RCのブート&パーティション管理 Windows 7をクリー...

Windows 7の特殊なパーティション構成とブート構造(Windows 7 RC 速報004)

Windows 7 RCのブート&パーティション管理

Windows 7 RC版プレビュー
Windows 7をクリーンインストールした場合、パーティション管理において「アクティブ」領域と、実際のWindows 7のファイルを置くパーティションを分けるようになった。過去のWindowsがすべて「アクティブ=システム(システムファイルすべて)がおかれる領域」だったことを考えると、大改革だ。このようなパーティション構成にした理由は、もちろんある。

[Windows 7の特殊なパーティション構成とブート構造(Windows 7 RC 速報004)]の続きを読む

Windows 7 Ultimate/Professional/Home Premium対応

Windows 7を利用するために必要なパソコンのハードウェアスペックは(Windows 7のシステム要件)

Windows 7に必要なハードウェアの最小要件については以下のようになります。
なお、以下はあくまでも「最小要件」であり、Windows 7を快適に動かすには、より高いハードウェアスペックが求められます。
なお、パソコンのハードウェアスペックが優れている場合、ハードウェアを積極的に利用する構造を持つWindows 7はより快適に動作します。

○Windows 7 Ultimate /Professional / Home Premium(最小要件)

・1GHz、32ビット(x86)のプロセッサ、または1GHz、64ビット(x64)のプロセッサ
・1GBのシステムメモリ
・128MBのグラフィックメモリ(Windows Aeroを利用する場合)
・15GBの空き領域がある40GBのハードディスク
・DVD-ROMが読み込める光学ドライブ
・インターネットにアクセスできる環境

[Windows 7を利用するために必要なパソコンのハードウェアスペックは(Windows 7のシステム要件)]の続きを読む

  日経Androidスマートフォンマスターブック ~OSの構造理解から、システム設定、セキュリティ対策まで~
Windowsファイル操作&管理 ビジテク Windows 7/Vista/XP対応
Windows 7 上級マニュアルServicePack対応版(技術評論社)
停電・震災に備えるPC管理術 データ/ネットワークを守る安心環境を構築せよ
Windows7上級マニュアル [ネットワーク編](技術評論社)