Win7 [Windows7サイド]  ※記事検索: [記事検索] / [タグ検索] / [記事一覧]  ※Windows 8→ http://Windows8.jp  ※Windows RT→ http://WindowsRT.jp  ※HJSK→ http://hjsk.jp
[Windows7サイド] Win7
Win7.jp
動画サーバーマニアックス~DLNA&トランスコードで快適動画視聴 PC&iOS&Android&デジタル家電対応 動画サーバー・マニアックス 地デジ/CS/ネット動画がスマホ&タブレットで視聴できる! メディアサーバー構築&活用
著作権保護映像&リアルタイムCS&ケーブルテレビ映像をiOS/Android/PCで視聴!!トランスコードで視聴環境を最適化、デジタル家電にも対応するDLNAから特殊動画サーバーまで、スムーズに視聴するためのネット環境や、汎用性の高い動画エンコードまで
ひと目でわかる“XP Mode”&仮想マシン活用テクニック "XPモード書籍" が登場! 第1章の書籍内容をWebで公開中
ひと目でわかる“XP Mode”&仮想マシン活用テクニック
基本をしっかり解説&XP Mode環境の複数化や復元ディスク等の実践テクを掲載! カスタマイズ,仮想マシンへのWin7/Vista導入, LAN参加設定, 7HomeシリーズでのXP Mode環境構築 等々の解説を満載! MVPコンビ執筆第二弾! [内容目次一覧]
Windows7専門サイト「Win7.jp」   新登場!! “動画サーバーマニアックス”~DLNA&トランスコード~ 快適動画視聴 PC&iOS&Android&デジタル家電対応
Windows7上級マニュアル [ネットワーク編](技術評論社)
Win7/XPモード記事検索

Windows 7 Ultimate/Professional対応

Windows 7でユーザーアカウントのパスワードなしでネットワーク機能にアクセスするには(グループポリシー)

※この記事はWindows 7正規版以前(RC等)のものです。正規版の記事は コチラ

Windowsのネットワーク機能において、ユーザーアカウントを指定する場面(ユーザーアカウントごとに操作を制限する場面)では、必ず「ユーザーアカウントにパスワード設定」されている必要があります。
しかしながら、ネットワークアクセス時にパスワード入力が面倒、ユーザーアカウントにパスワードを設定したくないという場合には、以下の方法で、ネットワーク機能に対してパスワードがないユーザーアカウントがアクセスできる設定にすることができます。
セキュリティを考えると危険な設定なので、ネットワークに触れる人間が限られているなどの特殊環境以外では、適用しないことをオススメします。
(Windows 7 Ultimate/Professionalのみ)

○設定手順

ユーザーアカウントのパスワードなしでネットワーク機能にアクセスするには
☆☆コントロールパネル(クラシック表示)から「管理ツール」を選択します。「管理ツール」から「ローカルセキュリティポリシー」を選択します。


Windows7上級マニュアル [ネットワーク編](技術評論社)

ユーザーアカウントのパスワードなしでネットワーク機能にアクセスするには
☆「ローカルセキュリティポリシー」が起動します。


ユーザーアカウントのパスワードなしでネットワーク機能にアクセスするには
☆「ローカルセキュリティポリシー」から「ローカルポリシー」-「セキュリティオプション」と選択して、「アカウント:ローカルアカウントの空のパスワードの使用をコンソールログオンのみに制限する」をダブルクリックします。


ユーザーアカウントのパスワードなしでネットワーク機能にアクセスするには
☆「無効」を選択します。以後パスワード無しのユーザーアカウントでも、接続許可設定さえ行っていれば、各種ネットワーク機能にアクセスすることができます。



"トランスコード対応サーバー"でスマホ&タブレットでも快適動画
iPhone/iPad/iPod touchやAndroidスマートフォン/タブレットでも
「著作権保護された録画デジタル放送」「リアルタイム地デジ/CS/ケーブルテレビ」
を楽しみたい! 動画サーバー上のコンテンツをスムーズに変換して視聴したい!!


  について、さらに詳しく知りたければ↓↓↓
動画サーバーマニアックス~DLNA&トランスコードで快適動画視聴 PC&iOS&Android&デジタル家電対応

■Chapter 01 メディアサーバーでできること

◆01 メディアサーバーで動画を視聴するまでの流れ
●動画・画像・音声コンテンツを管理できるメディアサーバー ●再生できない問題を解決するトランスコード ●録画したデジタル放送番組の視聴 ●ネットワーク設定を工夫してPCとNASを連携 ●パフォーマンスを追求するためのネットワーク設定
◆02 環境構築に必要な機器と予算
●メディアサーバーはさまざまな機器で構築できる ●メディアサーバーの種類 ○DLNAサーバー ○トランスコード対応サーバー ○リモートコントロール対応サーバー ○DTCP-IP対応DLNAサーバー ●PCによるメディアサーバーの特徴と予算 ○DLNAサーバーの場合 ○トランスコード対応サーバーの場合 ○リモートコントロール対応サーバーの場合 ○DTCP-IP対応DLNAサーバーの場合 ●NASによるメディアサーバーの特徴と予算 ●USBメディアサーバーの特徴と予算 ●ルーターによるメディアサーバーの特徴と予算 ●家電レコーダーサーバーの特徴と予算
◆03 メディアサーバーとクライアントの相性
●メディアサーバーにアクセスできるクライアントの種類 ●iPhone/iPad/iPod touchの特性 ○あらゆるコンテンツをスムーズに再生するには ○デジタル録画番組を視聴するには ○メディアサーバーの選択 ●Androidスマートフォン/タブレットの特性 ○あらゆるコンテンツをスムーズに再生するには ○デジタル録画番組を視聴するには ○メディアサーバーの選択 ●クライアントPCの特性 ○あらゆるコンテンツをスムーズに再生するには ○デジタル録画番組を視聴するにな ○メディアサーバーの選択 ●PlayStation 3の特性 ○メディアサーバーの選択 ●Xbox 360の特性 ○メディアサーバーの選択 ●ネットワークメディアプレイヤーの特性 ○メディアサーバーの選択
◆04 メディアサーバーの基礎知識と用語
●DLNA規格とDTCP-IP/デバイスクラス ○デバイスクラスとは ●メディアサーバー構築時に共通する注意点 ○用語の揺れ ○ソフト/アプリ導入時の注意点 ○バージョンの差異と設定の違い ○OSの進化 ●本書の用語定義 ○メディアサーバー ○クライアント ○トランスコード(Transcode) ○特定機種専用トランスコード対応サーバー ○エンコード(encode) ○リモートコントロール対応サーバー ○ソフト/アプリ
■Chapter 02 PCの準備と共通設定

◆01 PCでの事前準備
●Windows OSの共通設定 ○コントロールパネルの表示設定 ○ファイル拡張子の表示
◆02 メディアサーバーPCの共通設定
●メディアサーバーPCの設定ポイント ○Windows 7/Vistaのコンピューター名設定 ○Windows 7の共有許可設定 ○Windows Vistaの共有許可設定 ○Windows XPのコンピューター名設定/共有許可設定
◆03 セキュリティ設定の注意事項
●コーデック環境の整備 ●ソフトウェア導入時の注意事項 ○ダウンロード時の注意 ○「~ツールバー」などのスパイウェアを導入しない ●セキュリティ設定のポイント ○アンチウィルスソフトによるプロテクト ○不要なプログラムは導入しない ○定期的なアップデート ●ファイアウォールの設定 ○ソフトウェア導入時の通信許可 ○アクセスできない場合の確認 ●IPアドレス固定化の検討 ●メディアサーバー専用PCのメリット
■Chapter 03 DLNAサーバーの構築

◆01 DLNAサーバーでできること
●すべての基本となるDLNAサーバー ●DLNAサーバーの種類と特徴 ●プライバシーの設定 ●セキュリティ上の注意点
◆02 【DLNAサーバーの構築方法 1】Windowsメディアストリーミングの場合
●Windows 7の標準機能でDLNAサーバーを構築 ●Windowsメディアストリーミングの設定 ○Windowsメディアストリーミングの有効化 ○ライブラリ名と共有許可設定 ●Windowsのライブラリ設定 ○ライブラリへのアクセス ○ライブラリにフォルダーを登録する ○登録したフォルダーを確認/設定する ●Windowsメディアストリーミングへのアクセス
◆03 【DLNAサーバーの構築方法 2】Windows Medeia Playerの場合
●最新版Windows Media Playerの入手 ●Windows Media Playerの設定 ○DLNAサーバー機能の有効化 ○サーバー名と共有許可設定 ○DLNAサーバーで公開するフォルダー指定 ●Windows Media Playerへのアクセス
◆04 【トランスコード対応サーバーの構築方法 1】TVersityの場合
●TVersityの特徴 ●TVersityの導入 ○表示名と公開フォルダーの設定 ○ツールバーを導入しない ●公開フォルダーの指定 ●トランスコードの設定 ○対象クライアント端末の指定 ○自動起動の設定 ○ポート番号の指定 ○トランスコードの設定 ●再起動/サーバー停止と終了 ●TVersityへのアクセス
◆05 【トランスコード対応サーバーの構築方法 2】市販ソフトの場合
●市販ソフトによるDLNAサーバー ○PowerDVDの特徴 ○PowerDVDメディアサーバーの設定 ○PowerDVDメディアサーバーへのアクセス ○B's 動画 on TVの特徴
◆06 NASを活用したメディアサーバー
●NASの特徴と種類 ●NASによるメディアサーバーのメリット ○汎用的なファイルフォーマットに変換して管理する ○PCと併用して運用する ●NASの設定コンソール ○設定コンソールへのログオン ○DLNAサーバーの設定 ○サーバー名の設定
■Chapter 04 各種クライアントの視聴設定

◆01 DLNAクライアントの基礎知識
●DLNAクライアントとは ●DLNAサーバーとの相性 ●コンテンツのリストアップの特徴 ●映像化もDNLAクライアントの役割
◆02 PCからDLNAサーバーにアクセスする
●PCからのアクセス手順 ●Windowsの標準機能を利用する ○Windows Media Playerからアクセスする ○Windows Media Centerからアクセスする ●サードパーティDNLAクライアントを利用する ●共有フォルダーへのアクセス ●動画プレーヤーの活用
◆03 iPhone/iPad/iPod touchからDLNAサーバーにアクセスする
●iOS端末からのアクセス手順 ●iOS端末用のDLNAアプリ ○AcePlayer ○Media Link Player Lite ●TVersity Proへのアクセス ○Safariからのアクセス ●PowerDVDサーバーへのアクセス ○PowerDVD Mobile iOSからのアクセス ●DLNA規格に準拠しないサーバーでは
◆04 Androidスマートフォン/タブレットからDLNAサーバーにアクセスする
●Android端末からのアクセス手順 ●Android端末用のDLNAアプリ ○BubbleUPnP ○Skifta ●動画プレーヤーと連携した視聴 ○VPlayer ○MX動画プレーヤー ●デフォルトアプリの割り当て変更 ○デフォルトアプリの割り当て設定 ○DefaultApp Resetを使った割り当て解除 ●共有フォルダーへのアクセス ○ESファイルエクスプローラー ●PowerDVDサーバーへのアクセス ○PowerDVD Mobile Androidからのアクセス
◆05 家庭用テレビでDLNAサーバー内のコンテンツを視聴する
●家庭用テレビとDLNA規格 ●ネットワークメディアプレーヤーを利用する場合 ○ネットワークメディアプレーヤーからのアクセス ●PlayStation 3を利用する場合 ○メディアサーバー接続設定 ○ビデオを利用した視聴 ●Xbox 360を利用する場合 ○ビデオプレーヤーを利用した視聴 ○コーデックのインストール
◆06 デジタルメディアコントローラーの活用
●DMCでDMRをリモート操作 ●Windows Media PlayerをDMCとして使う ○Windows Media PlayerでDMRをリモート操作 ○Windows Media PlayerをDMRに設定 ●iOS端末対応のDMC実行アプリ ○DiXiM DMCでDMRをリモート操作 ●Android端末対応のDMC実行アプリ ○SkiftaでDMRをリモート操作 ●各種DLNAアプリのDMR化
■Chapter 05 スマートフォンに最適化した専用サーバーの構築

◆01 iOS端末に最適化した動画・画像サーバー
●iOS端末の特性とDLNA規格以外の選択 ●AirVideoを利用した動画視聴 ○AirVideoからのアクセス ○動画コンテンツの視聴 ○動画コンテンツのスムーズな再生(エンコード) ●Splashtop Remote Desktopでリモートコントロール ○Splashtop Remote Desktopでの視聴 ○Splashtop Remote Desktopでのリモート操作 ●ImageBankを利用した画像閲覧 ○ImageBankからのアクセス ●電源のリモートコントロール ○Remote Boot Liteの設定 ○電源リモートコントロールの実行
◆02 Android端末に最適化した動画・画像サーバー
●Android端末の特性とDLNA規格以外の選択 ●Qloud Mediaを利用した動画視聴 ○Qloud Mediaからのアクセス ○動画コンテンツの視聴 ○画像コンテンツの閲覧 ●Comitto!で共有フォルダーに直接アクセス ○Comitto!でのアクセス ●Splashtop Remote Desktopでリモートコントロール ○Splashtop Remote Desktopでの視聴 ○Splashtop Remote Desktopでのリモート操作 ●電源のリモートコントロール ○WoL Wake On Lan Wanの設定 ○電源リモートコントロールの実行
◆03 専用サーバーの構築方法
●クライアントや目的に特化したサーバー構築 ●AirVideo Serverのセットアップ ○AirVideo Serverのインストール ○AirVideo Serverの設定 ●ImageBank Serverのセットアップ ○ImageBank Serverのインストール ○ImageBank Serverの設定 ●Qloud Serverのセットアップ ○Qloud Serverのインストール ○ユーザーの作成 ○Qloud Serverの設定 ○Qloud Serverの情報確認 ●Splashtop Streamerのセットアップ ○Splashtop Streamerのインストール ○Splashtop Streamerの設定
■Chapter 06 録画したデジタル番組をメディアサーバーで視聴

◆01 DTCP-IP対応環境の構築
●DTCP-IP規格と対応方法 ●ブルーレイ・DVDレコーダーでの構築 ○DLNAサーバー機能の有効化 ○DLNAクライアントの受け入れ許可設定 ○省電力設定 ●PC+TVチューナーユニットでの構築 ●NASでの構築 ●DTCP-IPに対応したクライアント端末 ○ネットワークメディアプレーヤー ○PlayStation 3 ●DTCP-IPに対応したクライアントソフト ○DiXiM Digital TV plus ○PowerDVD ○SoftDMA
◆02 DLNA規格に準拠しない裏テクニック
●デジタル放送番組をスマートフォン/タブレットで視聴するには ●ストリーミングアダプターを利用する方法 ○VULKANO FLOWのセットアップ ○PCでの視聴 ○VULKANO FLOWの再生設定 ○iOS端末での視聴 ○Android端末での視聴 ●エンコーダを利用する方法 ○Windows Mediaエンコーダの設定 ○Windows Media Playerでの視聴 ●特殊TVチューナーユニットを利用する方法 ●Splashtop Remote Desktopを利用する方法 ○PCをクライアントとして使う場合 ○Splashtop Remote Desktopのインストール ○Splashtop Remote Desktopによる視聴
■Chapter 07 動画の入手/変換テクニック

◆01 コーデックとコンテナ
●コーデックの役割 ●動画ファイルの内訳とコンテナ ●コーデックのインストール ○各種コーデック/コンテナの入手先
◆02 動画コンテンツの入手とエンコード
●DVD-VideoをISOファイル化する ○DVD Shrinkの設定 ○DVD-VideoのISOファイル化 ●ISOファイルをマウントする ○Alcohol 52%の設定 ○ISOファイルのマウント ●YouTubeやニコニコ動画の動画を保存する ○Craving Explorerの設定 ○動画のダウンロードと保存 ●ISOファイルを動画ファイルに保存する ○Handbrakeの設定 ○ISOファイルの読み込み ○MPEG-4形式の動画生成 ○字幕・音声切り替え対応MKV形式の動画生成 ●各種動画ファイルフォーマットをMPEG-4形式に変換する ○MPEG-4形式への変換 ●紙情報を画像コンテンツにする方法
■Chapter 08  メディアサーバーのためのアドバンスドネットワーク

◆01 メディアサーバーを快適に運用するためのネットワーク環境
●メディアサーバーに適したネットワーク環境とは ●メディアサーバー本体は有線LAN接続が基本 ●レイアウトに配慮した接続 ○イーサネットコンバーターの活用 ●無線LAN通信の最適化 ○無線LANの通信規格 ○通信規格の使い分け ○チャンネル変更による干渉の回避 ●ルーターの役割を確認する ●ダブルルーターの解決 ○本体の物理スイッチでアクセスポイント化する ○設定コンソールでDHCP/NATを停止する ●外出先からのアクセスとポートマッピング
◆02 ネットワーク情報の確認
●PCからネットワーク情報を確認する ○NetEnumでネットワーク情報を取得する ○ルーター/NASの設定コンソールにアクセスする ●iOS端末からネットワーク情報を確認する ○Fingでネットワーク情報を取得する ●Android端末からネットワーク情報を確認する ○Fingでネットワーク情報を取得する ●Windows 7のファイアウォール設定 ○通信の許可 ○通信許可されているプログラムの確認 ○通信許可プログラムの追加 ●Windows Vistaのファイアウォール設定 ○通信の許可 ○通信許可されているプログラムの確認 ○通信許可プログラムの追加 ●Windows XPのファイアウォール設定 ○通信の許可 ○通信許可されているプログラムの確認 ○通信許可プログラムの追加
◆03 IPアドレスの固定化
●IPアドレス固定化のメリット ●IPアドレス固定化の方法 ●ネットワーク機器ごとにIPアドレスを固定する ○Windows OSの場合 ○スマートフォン/タブレットの場合 ●ルーターでIPアドレスを固定する
◆04 電源のリモートコントロール
●Wake On LANとは ●Wake On LANの条件を満たすためのPC環境 ●UEFI/BIOSの設定 ●ネットワークアダプターの設定 ●デバイスマネージャーでの許可設定 ●クライアントPCからのリモートコントロール ○Wake up On Lan Toolのセットアップ ○リモートコントロールの実行 ●再起動のリモートコントロール ○コマンドプロンプトによる再起動

動画サーバーマニアックス~DLNA&トランスコードで快適動画視聴 PC&iOS&Android&デジタル家電対応