Win7 [Windows7サイド]  ※記事検索: [記事検索] / [タグ検索] / [記事一覧]  ※Windows 8→ http://Windows8.jp  ※Windows RT→ http://WindowsRT.jp  ※HJSK→ http://hjsk.jp
[Windows7サイド] Win7
Win7.jp
動画サーバーマニアックス~DLNA&トランスコードで快適動画視聴 PC&iOS&Android&デジタル家電対応 動画サーバー・マニアックス 地デジ/CS/ネット動画がスマホ&タブレットで視聴できる! メディアサーバー構築&活用
著作権保護映像&リアルタイムCS&ケーブルテレビ映像をiOS/Android/PCで視聴!!トランスコードで視聴環境を最適化、デジタル家電にも対応するDLNAから特殊動画サーバーまで、スムーズに視聴するためのネット環境や、汎用性の高い動画エンコードまで
サービスパック対応版 Windows 7上級マニュアル [サービスパック対応] 新Windows7上級マニュアル
Windows 7 SP1 のすべてをぶ厚く語りつくす!
64ビット完全対応 。XP Mode、SSD、新機能、使いこなし、システムカスタマイズまで完全網羅!! UEFIやUSB3.0などの最新ハードウェアにも対応. 全チップス書き直し&大幅強化の完全書き直し!! [目次一覧] [内容紹介]
新iPadビジネス設定・活用術 iOS 5.1 & 全iPad対応 新iPadビジネス設定・活用術 iOS 5.1 & 全iPad対応
本当のiPadのビジネス活用がここに!! iPadを利用したスマートなプレゼン実践、Pages/Numbers/Keynoteの活用、PDFにマーカーや図形の書き込み、振り分けPC連携メール、クラウド活用、バックアップ、プライバシー&セキュリティ確保など [目次一覧]
Windows7専門サイト「Win7.jp」   新登場!! “動画サーバーマニアックス”~DLNA&トランスコード~ 快適動画視聴 PC&iOS&Android&デジタル家電対応
新iPadビジネス設定・活用術 iOS 5.1 & 全iPad対応

Windows 7 Ultimate/Professional対応

Windows 7でユーザーアカウントのパスワードなしでネットワーク機能にアクセスするには(グループポリシー)

Windowsのネットワーク機能において、ユーザーアカウントを指定する場面(ユーザーアカウントごとに操作を制限する場面)では、必ず「ユーザーアカウントにパスワード設定」されている必要があります。
しかしながら、ネットワークアクセス時にパスワード入力が面倒、ユーザーアカウントにパスワードを設定したくないという場合には、以下の方法で、ネットワーク機能に対してパスワードがないユーザーアカウントがアクセスできる設定にすることができます。
セキュリティを考えると危険な設定なので、ネットワークに触れる人間が限られているなどの特殊環境以外では、適用しないことをオススメします。
(Windows 7 Ultimate/Professionalのみ)

○設定手順

ユーザーアカウントのパスワードなしでネットワーク機能にアクセスするには
☆☆コントロールパネル(クラシック表示)から「管理ツール」を選択します。「管理ツール」から「ローカルセキュリティポリシー」を選択します。

[Windows 7でユーザーアカウントのパスワードなしでネットワーク機能にアクセスするには(グループポリシー)]の続きを読む

Windows 7 Ultimate/Professional/Home Premium対応

Windows 7でエクスプローラーの「ネットワーク」で共有フォルダーを表示するには

エクスプローラーの「ネットワーク」アイコン(旧マイネットワーク)から、ネットワーク先にある各共有フォルダー(ホスト)にアクセスするには、ホスト、クライアントともに「ネットワーク探索」設定が有効になっている必要があります。

○設定手順

エクスプローラーの「ネットワーク」アイコンで共有フォルダーを表示するには/「ユニバーサルプラグアンドプレイ」を有効にするには<br>
☆コントロールパネル(クラシック表示)から「ネットワークと共有センター」を選択します。ネットワークと共有センター」から「詳細共有設定の変更」を選択します。

[Windows 7でエクスプローラーの「ネットワーク」で共有フォルダーを表示するには]の続きを読む

Windows 7 Ultimate/Professional/Home Premium対応

Windows 7の起動音や効果音(エラー音)を停止するには

ビジネス現場でのオペレーティングや、図書館などでノートパソコンを利用している場合、Windows 7の各場面で再生される効果音(起動、終了、エラー、メッセージなど)は、周囲にも迷惑で、また恥ずかしい思いをすることがあります。
このような効果音を抑止するには、主に二つの方法があり、ひとつは音量を絞る(ミュート)する方法、もうひとつは各音声の割り当てそのものを無音にする方法があります。
なお、後者を適用した場合、デスクトップパフォーマンスを高める効果も期待できます。

○音量をミュートにする

Windows 7の起動音や効果音(エラー音)を抑止するには
☆通知領域にある「サウンド」アイコンをクリックします。

[Windows 7の起動音や効果音(エラー音)を停止するには]の続きを読む

Windows 7 Ultimate/Professional/Home Premium対応

Windows 7でダブルクリックしたときに開くアプリケーションを変更するには

Windows 7では、データファイルをダブルクリックすると、アプリケーションが自動的に起動してデータファイルを開きますが、これが自分の意図しない(自分の望まない)アプリケーションで起動してしまう場合があります。
このような場合には、以下の手順で、ダブルクリックした際に任意のアプリケーションで起動するように設定を変更します。
なお、ダブルクリックした際に起動するアプリケーションは、「データファイルの拡張子」の文字列で決定します。

○設定手順

データファイルをダブルクリックしたときに開くアプリケーションを変更したい場合には
☆関連付けを変更したいデータファイルを右クリックして、ショートカットメニューから「プログラムから開く」-「既定のプログラムの選択」と選択します。

[Windows 7でダブルクリックしたときに開くアプリケーションを変更するには]の続きを読む

Windows 7 Ultimate/Professional/Home Premium対応

Windows 7でスリープ状態から復帰時のパスワード入力を省略するには

Windows 7では一定時間が経過すると自動的に「スリープ」状態になりますが、スリープから復帰した際には、パスワードの入力が求められます。
これは、セキュリティを考えた場合には推奨される状態ですが、スリープから復帰時にパスワードを入力するのが面倒という場合には、以下の設定を行います。
パスワード入力をキャンセルするには、以下の設定に従う。

○設定手順

スリープ状態から復帰時のログオン手順を省略するには
☆コントロールパネル(クラシック表示)から「電源オプション」を選択します。「電源オプション」から「スリープ解除時のパスワード保護」をクリックします。

[Windows 7でスリープ状態から復帰時のパスワード入力を省略するには]の続きを読む

Windows 7 Ultimate/Professional/Home Premium対応

Windows 7のデスクトップ壁紙設定を変更してなるべくパフォーマンスアップするには

Windows 7では、デスクトップの背景画像を手持ちの画像ファイルなどの任意画像に設定できるほか、配置のパターンも選択することができます。
また、壁紙表示は結果的にデスクトップ描画やメモリーに負担をかけることになりますが、壁紙を表示しない設定を行うことも可能です。
デスクトップのパフォーマンスを求めたい場合には、壁紙を表示しないようにするとよいでしょう。

○設定手順

デスクトップ画面の壁紙を変更するには
☆コントロールパネル(クラシック表示)から「個人設定」を選択します。「個人設定」から「デスクトップの背景」をクリックします。

[Windows 7のデスクトップ壁紙設定を変更してなるべくパフォーマンスアップするには]の続きを読む

Windows 7 Ultimate/Professional/Home Premium対応(by さくしまたかえ

Windows 7の検索フェデレーションについて

Windows 7 の検索に新しく検索フェデレーションが盛り込まれました。これを利用するとエクスプローラーからファイルだけではなく、Web上の情報も簡単に検索することができます。それには、まず「検索コネクタ」を組み込みます。win7.jp にも用意されていますので、ここではそれを組み込んで使う方法を紹介しましょう。

○「検索コネクタ」の使い方

Windows 7の検索フェデレーションについて
☆Windows 7のInternet ExplorerでWindows7サイド「Win7」を開き、「ダウンロードはこちら(Windows 7専用) 」をクリックします。

[Windows 7の検索フェデレーションについて]の続きを読む

Windows 7 Ultimate/Professional/Home Premium対応

Windows 7で共有フォルダーを設定して、各クライアントからのアクセスを読み取り専用にする/読み書きの許可を行うには

パソコン内の任意ファイルを、他のパソコン(クライアント)からネットワーク経由でアクセス可能したい場合には、「共有フォルダー設定」を行います。
「共有フォルダー設定」を行えば、Windows7/Windows Vista/Windows XPの全てでファイル共有を行うことも可能です。 また、共有フォルダーを「読み取りのみ」にするか、「読み書きOK」にするかは、「Everyone」ユーザーアカウントに対して設定を行います。

○基本設定手順

共有フォルダーを設定して、各クライアントからのアクセスを読み取り専用にする/読み書きの許可を行うには

[Windows 7で共有フォルダーを設定して、各クライアントからのアクセスを読み取り専用にする/読み書きの許可を行うには]の続きを読む

  日経Androidスマートフォンマスターブック ~OSの構造理解から、システム設定、セキュリティ対策まで~
Windowsファイル操作&管理 ビジテク Windows 7/Vista/XP対応
Windows 7 上級マニュアルServicePack対応版(技術評論社)
停電・震災に備えるPC管理術 データ/ネットワークを守る安心環境を構築せよ
Windows7上級マニュアル [ネットワーク編](技術評論社)